Uber Eats配達パートナーが運営するポータルサイト
「Uber Eatsパートナーズウェブ」のRYOMAです。

Uber Eatsで配達中にトラブルがあった時。
例えば「汁物がこぼれた」「商品が破損した」「事故にあった」「届けることができない」
「店が変な事を言いだした」「客が変なことを言いだした」

滅多に無いことですが、だからこそ連絡先を忘れがちです。

”配達中に”何かトラブルがあった時は、
まずUber Eatsパートナーセンターに連絡しましょう。

Uber Eats配達パートナーの仕事は、あくまで運ぶことです。
それ以外の面倒事や、それらに関するトラブルはUberに投げるか、
とりあえずキャンセルした後にUberに報告(異議を申立てる)べきです。

本記事では、Uber Eatsパートナーセンターの電話番号を、他のパートナーの方々のメモ用として掲載します。
内容は更新を確認次第、随時更新します。

 

■Uber Eatsパートナーセンターの連絡先(随時更新)

※配達中のパートナーのトラブル対応専用の電話窓口です。
それ以外は絶対に電話しないようにしましょう。

→配達中以外の連絡には、アプリまたはウェブのマイページにある、
ヘルプ項目から問い合わせましょう。

電話でのお問い合わせ
電話によるサポートでは、配達中の質問や緊急時のトラブルに関してのみ対応しております。電話代は無料です。ご自身の稼働しているエリアの電話番号におかけください。稼働するエリアのサポートセンターの電話番号を、ご自身のスマートフォンに登録しておくと便利です。

引用 Uber Eatsパートナーセンターからのお知らせ

Uber Eatsパートナーズウェブでは、スマートフォンへの登録以外に、電話番号のメモを財布に入れて持ち歩くことを推奨しています。電池切れ等の際、公衆電話等で電話しようにも、スマートフォンの電池が切れていれば電話番号の確認ができないためです

以下が各地域ごとのUber Eatsパートナーセンターの電話番号です。
0800から始まるフリーダイヤルですので、通話は無料です。
(最終更新確認日:2019年10月21日)

関東エリア

東京都 0800-080-4117
神奈川県 0800-080-4255
埼玉県 0800-080-4117
千葉県 0800-080-4117

中部エリア

愛知県 0800-123-6931

近畿エリア

大阪府 0800-080-4270
京都府 0800-170-0024
兵庫県 0800-080-4288

九州エリア

福岡県 0800-080-4153

※繰り返しになりますが、配達中のパートナーのトラブル対応用の電話窓口です。
それ以外は絶対に電話しないようにしましょう。

→配達中以外の方や、一般の利用者が連絡するには、
アプリまたはウェブのマイページにある、
ヘルプ項目のフォームから問い合わせましょう。

 

【知っ得!】公衆電話からでも無料で通話できます。

Uber Eatsパートナーセンターの電話番号は0800から始まるフリーダイヤルです。
フリーダイヤルには、もちろん公衆電話からも無料で通話することができます。

ただし、公衆電話の機種によりフリーダイヤルへの通話方法が若干変わりますのでこちらに記載します。

・緑の公衆電話の場合

本体の色が緑の公衆電話は、一度お金を入れないと番号の入力を受け付けません。
お金またはテレフォンカードを入れて、フリーダイヤルの番号を入力して通話ができます。
通話が終了するとお金が戻って来るので忘れないように回収してください。
テレフォンカードの場合も、フリーダイヤルへの通話の場合は度数は減りません。
小銭が無いと困るので、テレフォンカードを1枚財布に忍ばせておくと、色々助かることがあるかもしれません。

・グレーの公衆電話の場合

本体の色がグレーの公衆電話は、受話器をとって、
そのままフリーダイヤルの番号を入力すれば通話ができます。

さあ!Uber Eats配達パートナーに登録しよう。

好きな時、あなたの自転車、原付バイクで配達を始めませんか。
今すぐ登録して、好きな時間に働ける環境を用意しましょう。
※紹介コード7**sx1が自動挿入されますが、消しますと今後当ウェブでの特別キャンペーン等の対象外となることがあります。消さずに登録をお願いします。