ここでは、Uber Eats配達パートナーへのよくある質問を掲載します。

Q 始めるにはどうすればいいの?

A 当ウェブサイトでは、Uber Eats配達パートナーになるメリット、デメリット、その他のことを詳しく解説しています。
ご興味がある方は、是非当サイトのコンテンツをご確認ください。
スマートフォンの方はこのまま下にスライド、パソコンの方は右側のメニューからコンテンツを閲覧できます。

Q 自転車とバイクだとどちらが良い?

A 当ウェブサイトの見解としては「皆さんのお好きな方でしてください」になります。
バイクの方がガソリン代等も考慮されているため、収入は多少高くなりますが、
交通法規が厳しい(Uターン禁止、歩行者専用道路、一方通行等がある)ので交通違反のリスクがある他
道路を高速で走行するので事故のリスクも高まります。ただし、体力的には圧倒的にバイクが楽です。
自転車だと体力的には大変ですが、一方通行でもだいたい通行できるほか、運動になって痩せます。
車両は後からどちらも追加できるので、両方試して合った方にしても良いかもしれません。

Q どれくらい儲かるの?(本当に儲かるの?)

A これを書いている私が2週間、大阪エリアで実際に宅配して検証した範囲では、時給換算で800円~1,200円ほどでした。
詳細はメリットとデメリットのページで詳しく解説していますので良ければご覧下さい。

Q 配達中に何かトラブルがあった時(困った時)はどうするの?

A 担当地域のUberパートナーセンターに電話して指示を仰ぎます。
商品が破損した時から、事故のときまで、配達中のことは電話すればなんとかなります。
電話番号一覧はこちらのページに掲載しています。

【全国対応】Uber Eatsで配達中トラブルの連絡先(パートナーセンターの電話番号一覧)

Q 報酬はいつ支払われるの?

A 週払いで、翌週の初めに振り込まれます。

Q やめるにはどうすればいいの?

A 配達バッグを持ってパートナーセンターに訪問し「辞めたい」と伝えれば退会できます。
仕事を請けたくないときはオフラインにしていれば仕事は来ないので、多くの場合は退会する必要はありません。

Q 誰でもできるってシステム的に大丈夫なの?

A レストランと、お客様、配達員が互いに評価をつけ合えるシステムになっていますので、どの立場であっても「あまりに酷い人」は排除される運命にあります。

 

当ウェブサイトでは、Uber Eats配達パートナーになるメリット、デメリット、その他のことを詳しく解説しています。
ご興味がある方は、是非当サイトのコンテンツをご確認ください。

スマートフォンの方はこのまま下にスライド、パソコンの方は右側のメニューからコンテンツを閲覧できます。

さあ!Uber Eats配達パートナーに登録しよう。

好きな時、あなたの自転車、原付バイクで配達を始めませんか。
今すぐ登録して、好きな時間に働ける環境を用意しましょう。